RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ガッツ系!

ガッツ系わんこボストンテリアあかねの日記
<< なんだか… | main | なんとなくだけど… >>
検査の結果
0
    DSC_1417.JPG
    夏バテでいつまでも調子が悪そうなあかねさん( ´△`)
    これまでいたずらっ子で毎日がドタバタと騒がしかったのに、やっぱりどこか悪いに違いない。


    前の日記にも書いた通り、先週土曜日に病院で色々検査をしてきました。

    検査内容は
    血球検査というのと
    血液生化学検査を二種類
    電解質検査

    外注検査の
    甲状腺ホルモン検査を二種類
    お願いしました。

    昨日の夕方、獣医さんから検査結果を電話で知らされました。

    結果、血液検査に異常は見られなかったんですが…
    甲状腺ホルモンの数値が低いんだそうです。
    低いといっても正常値の中のぎりぎりラインのあたり、でも医者の見立てでは、ほぼ「甲状腺機能低下症」だろうと言うことでした。

    詳しい説明と今後の治療内容は来院の時にと言うことで、今週末になりました。
    この病気、犬の老化と勘違いすることが多いので初期の段階では見逃すことが多いのだそうです。

    ほっておくと毛が抜け落ちてハゲになり、顔の筋肉が垂れてくるので悲しい顔つきになったり、でも食欲は落ちないので亡くなる直前までご飯を食べたがるのだそうです。
    治療を受けずに放置した場合はいずれ死に至る。という怖いヤマイです。

    あかねはまだダルそうなだけで、お散歩も喜んで行くし、ハゲてもいないから初期の段階なんだと思います。
    ひとつ違うのは食欲はあまり無いんだけどねぇー( ̄ー ̄)

    電話を受けたあと、飼い主なんだか落ち込んでしまったよ(悲)
    原因は不明と言うけど、育てかたが悪かったのかしら…とか色々考えてしまいます。

    ごっちゃんの時も辛かったからなぁ…。
    マイナスなことを考えちゃって、イカンイカンー!!
    | - | 09:53 | comments(0) | - | - | - |